2016年3月第2週目 狙うべき乞食向けMNP携帯

例年よりは盛り上がりに欠ける年度末商戦となっています。
ただそんな中でも携帯ショップは頑張っているので、注意深く探せばそれなりの案件があります。
なおTwitterでは案件を紹介していないので、ブログ等で探す必要があります。

 

ドコモ
いち早く2年縛りの更新月を1ヶ月から2ヶ月に延長することを発表しました。
他社に先駆けて発表することで、主導権を取りたいのでしょう。

肝心の案件ですが、相変わらず機種変更以外はパッとしません。
そのため当然買取価格の高い端末狙いで動くしかありません。

1位:iPhone6

 

au
ドコモの2年縛り継続に対して、2年縛りを廃止するとの発言が飛び出しました。
キャッシュバック戦争の勝者であったauですが、総務省の規制で方針転換をする必要に迫られました。
その手段として、2年縛りを使うのではないでしょうか?

1位:GRATINA2
2位:SCV31

 

softbank
2月の販売台数の落ち込みはiPhoneで何とかカバーできましたが、それでも無視できるレベルではありません。
ただ端末販売よりもコンテンツで勝負する方針に変更したようですが、なかなか上手く行かないのではないでしょうか?

1位:iPhone6s

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です