STREAM X GL07S 発熱問題で回収へ

ワイモバイルはHuaweiが2013年に発売したSTREAM X GL07Sの一部ロットを回収することを発表しました。
これは過度な外部衝撃が加わると、発熱・発煙する可能性があるからだそうです。

対象台数は16,460台で、現在稼働しているのは3,208台となります。
なお回収の際は、最新のスマートフォンに無料で切り替えるられるようです。
また対象商品を持参した場合、お礼の品がもらえるそうです。

今回の問題はバッテリーに起因するもので、固定方法に問題があったようです。
ところで最新の機種に交換ではなく切り替えと書いてあるのが気になります。

00002359_0000_00

[ソース:ワイモバイル]