Asus 2016年のスマートフォン出荷台数を引き下げ

ZenFoneシリーズで人気を集めたAsusですが、今年の出荷台数を引き下げることにしました。
当初は3,000万台の出荷を予定していましたが、今回2,500万台へと大幅に引き下げました。
2014年には850万台、2015年には2,000万台と成長してきましたが、少しブレーキがかかった状態になります。

これはHuaweiに代表される中国スマートフォンメーカーとの競争が激化したためと思われます。
kv-product

 

[ソース:digitimes]

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です