2016年2月第2週目 狙うべき乞食向けMNP携帯

各キャリアの決算も終了しました。
予想どおり、好調を維持していましたが今回の総務省の規制に対してはドコモだけが喜んでいるようでした。
先週はまったく案件がない状態でしたが、今週は少し動きが出てきました。

 

ドコモ
唯一1人向けの格安プランを発表していませんが、音声定額を導入した時の過ちを繰り返したくないのでしょう。
通常の契約者では、新しい料金プランはなかなか選択し難いのではないかと思います。
回線を寝かせる人には朗報ですが。(⌒-⌒)

今は動き時ではないと思いますが、敢えて動くならばこれしかないでしょう。

1位:iPhone6

 

au
決算発表では総務省の規制に不満を表していました。
今回の規制で一番ダメージを受けるのはauと言われているので仕方ないでしょう。
先週はゲリラ案件以外は皆無の状態でしたが、早々に動いてきました。
ただそれでもまったく動けないのは変わりませんが・・・。

1位:SOV31

 

softbank
こちらも厳しい状況になると予想されています。
とにかく維持費が高いためまったく手がでない状態です。
CBでの補填もないので、相当厳しいのではないでしょうか?

1位:iPhone6s

Pocket

2 thoughts on “2016年2月第2週目 狙うべき乞食向けMNP携帯

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です