2016年2月上旬 買取価格 iPhone6s/iPhone6s Plus編

2月に入りMNP市場は動きがない状態になりました。
期待しては、端末の買取価格が値上がりすると思っていましたが現在のところ若干値下がり傾向です。

まずiPhone6sですが、1月下旬から値下がり傾向を示しています。
64GB/128GBも2月に入ってから買取価格が下落しています。
image

 

平均買取価格も10月がピークで、その後下落傾向を示しています。
特に1月は下落幅が大きかったことがわかります。

image

 

iPhone6sPlusも2月に入り下落傾向に入りました。
特に利益率の良い16GBの値下がり幅が大きい傾向です。
image

 

平均買取価格も1月以降、毎月3,000円程度ずつ値下がりしています。
やはりiPhone6sの人気のなさが反映しているのかもしれません。
image

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です