アップル アメリカのスマートフォンシェアの40%を支配

2015年のアップルのアメリカでのシェアは40%を獲得したそうです。
サムスンは31%、LGは10%を獲得しました。
アメリカでも2年縛りの契約形態が消滅したため、今後各スマートフォンメーカのシェアが変わる可能性があります。
ただ現状アップルは以前アメリカ市場を支配していることは間違いないようです。

Parks-Associates--Smartphone-Brand-Market-Share

[ソース:parksassociates]

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です