アップル error53で集団訴訟の危機

アップルのiPhone6/iPhone6PlusでTouchIDをアップル以外で修理・交換した場合に、error53が発生してiPhoneが文鎮になる可能性があることは紹介しました。

iOSアップデートでのerror53問題

この問題が発生すると、ユーザーは全てのデータが削除され、これを復旧する術がないそうです。
唯一バックアップをとっている場合は、復旧が可能です。

今回はアップルが修理を自社でのみに限定するためにこのようにことを行っていることを問題視しています。
車を購入した場合は、ディーラーだけではなく地域の自動車工場でも修理できるのにアップルがこれを強制するのはおかしいという理論です。
touch-id-iphone-6-600x360

[ソース:pcvalaw]

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です