池袋と新宿探検 2016/02/06

2月に入り、その激変振りを観察してきました。(⌒-⌒)
予想を上回る激変振りで、各店舗も閑古鳥が鳴いていました。
販促費は減らしていないとの話でしたが、間違いなく減らしているように見えます。

 

ビックロ
週末ですが、お客さんが激減している状態でした。
SIMフリー端末売り場も少し拡張しましたが、お客さんはいません。
キャリア端末が売れないと、MVNOももしかすると厳しくなるのかもしれません。

ソフトバンク:3人
au:5人
docomo:3人
でした。

 

LABI1日本総本店
こちらもお客さんが激減していました。
そのため店員さんが暇そうにしており、声掛けが活発化していました。
CBについては派手に書けないので、再度光と電気のセットによるCBを全面に出していました。
ただスマートフォンを購入するよりは、遥かに敷居が高いのでなかなか難しいようです。

ソフトバンク:3人
au:5人
docomo:3人
でした。

 

ビックカメラ池袋店
こちらはソフトバンクが陳列台を1列削減していました。
さらにあまり影響を受けないと思っていましたが、こちらもお客さんが激減しました。
1階のフロアは、毎回大混雑でしたが今日はガラガラの状態。
人にぶつかることなく歩けたのはここ1年以上なかったことです。

ソフトバンク:1人
au:2人
docomo:1人
でした。

 

感想
今回のガイドラインの影響は、想像以上に大きいようです。
MVNOは変わらないと思っていたのですが、こちらも激減していました。
単純に前月の反動なのか不明ですが、このままの状態だと1階にスマートフォン売り場配置して置くのは問題かもしれません。
来週以降の動向を見ないと不明ですが、今月いっぱいは期待できないでしょう。

反動で、店員さんの多さが異常に目立つ状態でした。
お客さんがいないのが、何よりも厳しいようです。

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です