MediaTek 大幅な減益

2015年はQualcommの失策により、MediaTekが大幅に躍進する年となるはずでした。
ところが2015年の決算発表で、売上高はほぼ前年比0%の2,132億台湾ドル、純利益は44%減の257億台湾ドルと失速してしまいました。

これはMediaTekの主力チップが、エントリー/ミドルのチップであり、ここに中国の展訊通信との競争が激化してきたことに伴うようです。
Qualcommのハイエンドと展訊通信のミドルとの両方からの競争に巻き込まれており、苦戦しているようです。
image

 

[ソース:MediaTek]

Pocket

One thought on “MediaTek 大幅な減益

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です