アップル 長距離無線充電技術を開発中

アップルは1m離れた場所でも無線で充電できる技術を開発中です。
この技術を搭載したiPhoneやiPadを2017年にも投入する予定だそうです。
問題は距離が離れると充電する時間がかかることですが、これをどう解決するかが鍵になります。

image

[ソース:bloomberg]

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です