三菱電機 携帯販売から撤退

総務省の規制強化にともない、今後スマートフォンの販売台数が減少することが予想されています。
この場合一番困るのは、実際にユーザーに端末を販売している会社です。
このような会社は、ティーガイアやコネクシオなどが影響を受けます。

今回三菱電機の子会社であるダイヤモンドテレコムを兼松の子会社が買収することが発表されました。
これに伴い三菱電機は携帯販売事業から完全に撤退することになります。
新会社は携帯販売会社としては、業界第4,5位になることになります。
この業種はもう少し買収などがあるのではないでしょうか?

chart

 

 

[ソース:mitsubishi]

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です