ドコモ スマホを段階的に値上げへ

総務省は1月中にCBの状況について報告するように求めています。
さらに0円販売に対して規制をかけることを求めています。

ドコモは之に対して、端末代金を1~2万円の上げした後さらに値上げすることを狙っているそうです。
今後販売店に対して、販売促進費の削減を伝えこの方針を徹底させるそうです。

また料金については、家族割引を拡充しデータ容量の小さいプランの導入を図るそうです。

昨年のCB廃止に続いてドコモが新たに方針を決めたようです。
今後iPhoneを含むスマートフォンの値上げを行うようですが、果たしてそれで端末が売れるのでしょうか?
また削減した販売促進費を全て料金値下げに投入すれるわけではないので、実質的にドコモにとっては労せずして増益が達成できることになるでしょう。

 

[ソース:docomo]

Pocket

7 thoughts on “ドコモ スマホを段階的に値上げへ

    • こんにちは。暇人さん。
      難なく、ドコモはauとsoftbankに同調しない?という意思を示しているのではないでしょうか?
      露骨に実施すると談合になるので。( ̄ー ̄)ニヤリッ

  1. 家族で音声・データ合わせて15回戦あるのに自分の音声回戦ゼロ(泣)
    特価bl外してくれるなら音声5台分契約するのになぁ、、、

    • こんにちは。きしょうさん。
      厳しいですね~。
      まさか年末年始のお祭りに参戦できないとは・・・。(T_T)

  2. 値上げしたら主仰るようにiPhoneは捌けないでしょ,多分無理
    MNP古事記含めやっとこさノルマクリアに近づけているのに,仮に3社同時に全く同じ動きしたら

    古事記引退者続出 → 契約者数激減し決算時数字に少なからず影響出る可能性
    iPhone 噂のボリューム・コミット未達 → Apple側からの何らかしらペナの可能性
    端末在庫余剰 → 減価償却増大の可能性
    au Softbankが仮にMNP攻勢しかけたら? → docomoは?

    容易に想像できてしまいますよね。
    一様総務省側からの定義に沿った大義名分を作り上げて,我慢比べができなくなれば≪ガイドライン≫という形式をスルーせざるを得ないのでは?

    • こんにちは。
      恐らくなのですかApple側からのペナルティはないと思います。
      ただキャリアとの契約どおりの台数が納品されるだけでしょう。(; ̄Д ̄)
      一番苦しいのはソフトバンクではないかと思われるので、何か新たらしい手法を考えるのではないでしょうか?
      一番楽なのは下取りでしょうか・・・。

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です