Apple iPhoneの出荷台数初の前年割を予想

iPhone6sの不調が伝えられていますが、ついにiPhoneの販売台数が前年割となりそうです。
投資会社のPiper Jaffreyは、アップルのQ2(カレンダーでは2015年Q4)におけるiPhoneの出荷台数を当初の6250万台から5500万台に下方修正しました。
既にサプライヤーの情報では、当初予想より30%発注が削減されています。
ますば1月26日に発表予定のQ1の結果でiPhoneの動向が見えてくると思います。

iphone-sales-prediction-h123

[ソース:phonearena]

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です