2015年12月下旬 買取価格 iPhone6s/iPhone6s Plus編

年末にかけてauがiPhone6sの一括0円を一部で仕掛けてきているようです。
年明けも恐らく仕掛けてくると思われますが、さすがにCBまでは付かないようなので圧倒的にiPhone6の方が利益になります。
さらにAndroidの方が利益になるので・・・。

iPhone6sは発売後3ヶ月が過ぎましたが、当然ほぼ動きなしです。
ただ非常にゆっくりですが下落傾向にあるのは間違いないようです。

image

 

iPhone6sPlusもiPhone6sと同様に非常にゆっくりと下落傾向を示しています。
ただ通常は3月に叩き売り第一弾が開始されますが、来年は総務省の規制のためこれもないでしょう。
とすると、緩やかに下落していく傾向が続くのではないかと思います。
image

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です