サムスン Galaxy S7の初期出荷は500万台

サムスンは来年発売予定のGalaxy S7シリーズの初期出荷を500万台で計画しているそうです。
Galaxy S7は2種類あり、5.2インチのGalaxy S7と5.5インチのGalaxy S7 Plusです。
Galaxy S7 Plusは従来のEdgeタイプのものですが、ディスプレイサイズを大型化しています。

初期出荷台数は、Galaxy S7が330万台、Galaxy S7 Plusは160万台を計画しているそうです。

[ソース:etnews]

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です