鴻海精密工業 iPhone6s不振で春節休暇前倒し

iPhone6sの不振の情報が続々と報告されていますが、ついにiPhone6sの製造を担当している鴻海にも影響がでてきたようです。
10月には部品の発注のカットなどが行われていましたが、中国の正月にあたる春節休みの前倒しまで検討を開始したそうです。

旧正月は来年の2月中旬なので、iPhone6sの売れ行きが回復することは当分ないと考えているようです。
こうなるとiPhoneの4インチ版の登場が期待されるところです。

[ソース:chinatimes]

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です