株式市場にみるタスクフォースの影響 KDDI編

ドコモはタスクフォースの影響はないと判断した株式市場ですが、KDDIはどうでしょうか?

株式市場にみるタスクフォースの影響 ドコモ編

KDDIもドコモと同様に9月11日に急落しました。
この直前にiPhone6sの取り扱いなどの発表があったのですが、それらのニュースを全て打ち消すほどの威力でした。
そして先日タスク・フォースの結論がでたところで、発表前の水準戻しています。

なお緑はKDDI、ピンクは日経平均になります。

image

 

9月10日を基準にしてみると、日経平均は-6%~10%程度の変動がありました。
一方KDDIは-26%~3%へと大きく変動しました。

image

結論としては、市場は今回のタスク・フォースの影響はないと判断していることになります。
KDDIは順調に利益を増加させており、株式分割など実施し株主に対してかなりきを使っているので今回の急落には腹を立てているでしょう。

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です