久しぶりにソフトバンクの引き止めポイント遭遇

年末ということで、MNPの準備をしています。
今回の目標は当然auなので、ドコモかソフトバンクからPOする必要があります。
ドコモもソフトバンクもお断りされているので、どちらでもいいのですが何となくソフトバンクからPOすることにしました。(⌒-⌒)

いつも通りつながらない電話で待つこと15分。
MNP予約番号の発行の件を伝えると、久しぶりの引き止めポイント勧誘が行われました。
その額は30,000ポイント・・・・。
2台で60,000ポイント・・・。
微妙過ぎてスルーしましたが、オペレーターの方もこの程度では引き止められませんよね~と笑っていました。
恐らく今年の年末は、ソフトバンクからPOする人が激増しているのでしょう。

ところで何故か今回はMNP予約番号を口頭で教えてもらえませんでした。
157に電話して自動で確認できるのからいいのですが、何か規約でも変わったのでしょうか?
仕方ないので、SIMを差し替えて待つもSMSが来ない・・・。(T_T)

結局157に電話して、6→1→2→3→1→電話番号→暗証番号で確認できたのですが。
嫌がらせでしょうか?

Pocket

4 thoughts on “久しぶりにソフトバンクの引き止めポイント遭遇

  1. いつも拝見してます。

    確かに、年末にはsoftbankから大量にpoするかも
    しれないですね。

    私も家族名義を4回線、短期解除料容認で、
    Auに行きます。
    馴染みの店舗に取り置きもたのみましたので、
    十分利益出ますし、次のauの解約金を計上しても、利益出ますので。

    • こんにちは。たけちゃんさん。
      今回はオペレーターのやる気のなさを感じました。
      多分MNP予約番号の取得ばっかりだったんでしょうね。
      最近の新聞の論調も批判気味な記事が増えてきたのが面白いです。

  2. 噛みまくりのオペレーターに大変お得なお知らせで20,000Pと言われた事ありますが
    同業他社のキャンペーン知ってて大変お得と言ってます?と聞いたら他社の事は知りませんと
    堂々と言ってましたね。
    あと転出番号出すには審査が必要とかふざけた事を言いだしてるので消費者庁にでも苦情言わないといけない気がします

    • こんにちは。たくさん。
      オペレーターも大変なのでしょう。
      私も審査が必要と言われましたが、どうやら分割払いの残額の確認のようです。
      それよりもMNP予約番号を取得するとiPhone6sのオンライン予約ができないという案内の方が気になりました。
      どういう意図なのでしょうか?

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です