スポンサーリンク

スポンサーリンク

総務省 実質0円禁止&格安プラン導入

本日タスク・フォースで提言が報告されていますが、実質0円の禁止とデータ通信を使用しないユーザー・長期ユーザーに対して格安プランを導入するように求めるそうです。、

またMVNOの育成策も同時に求めるそうです。
これは恐らくHLR/HSSを開放することだと思います。

一方ではキャリアに格安プランの導入を要望し、一方ではMVNOの育成を要求する。
何か相反するのうな気がするのですが・・・。
さすがに法制化は見送ったようですが、政府が民間企業の料金に介入するのもどうかと思います。
やはり来年の選挙のためでしょうか?
今後のキャリアがどう動くか注目ですが、年度末祭りは来年はない可能性が高いです。
それとも何か抜け穴を見つけてくるのでしょうか?

なおキャリアの格安プランは5,000円以下だそうです。(; ̄Д ̄)
5,000円て格安なのでしょうか・・・。

 

[ソース:総務省]