アップル 出荷台数初めての前年割れ

iPhone6sの販売不振が続々と予想されています。
もしこれが現実だとすると、アップルはiphoneを発売して以来初めての前年割れとなることになります。
これがわかるのは来年の四半期決算発表時なるので、後1,2ヶ月後になります。
多くのアナリストは、先進国のスマートフォン市場の成熟性と、海外でのiPhoneの価格が高いことが原因と考えています。
中国などを除くと、新興国でiPhoneを購入するのはなかなか厳しい状況です。
20151214_iphone_sales

[ソース:businessinsider]

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です