アップル GPUを内製化を模索

アップルのAシリーズのチップは、プロセッサー部分は独自開発していますがGPUについてはPowerVRを使用しています。
アップルはこれを内製化することを模索しているようです。

GPUを内製化するには、かなりのリソースと期間と費用がかかりますがPowerVRに対する依存を下げることを目指しているようです。
当然PowerVRを開発しているイマジネーションテクノロジーズにとっては大打撃となりますが、早くても開発に数年はかかるのでしばらくは大丈夫でしょう。

[ソース:fudzilla]

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です