スマートフォンの2桁成長終了

調査会社のIDCが2015年のスマートフォンの出荷台数の予想を発表しました。
出荷台数は2014年から9.8%増の14億3,000万台にとどまるようです。

アップルも先進国市場では新規顧客ではなく買い替えが中心となるので、販売台数が鈍化するでしょう。
中国も急速に販売台数が鈍化する一方で、インドなどは爆発的な増加を続けるでしょう。
image

 

今後中国が占めるシェアも徐々に小さくなり、その他の地域がどんどん成長すると予想されています。

image

 

[ソース:IDC]

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です