総務省 携帯0円販売を規制へ その1

2015年12月4日

総務省がタスク・フォースで検討している携帯料金に対する規制ですが、0円販売を規制する方向になりそうです。
ただし法令化は見送り、ガイドラインとして示すことで独占禁止法等の問題を回避するようです。

新しい規制は2016年2月の春商戦から適用され、販売店に払う奨励金の上限に規制を設けることで行うようです。
ドコモ、KDDI、ソフトバンクはこの方針を受け入れる方向で調整するそうです。
なおこの影響は、販売店、端末メーカーなどかなりの広範囲に渡って影響が及ぶと予想されています。

ということで、来年のお祭りは期待薄となってしまいました。(T_T)
そのかわり今年の年末は大規模なお祭りになるかもしれません。

気になるのはMVNOメーカーが相当厳しくなることと、端末料金が高額になることでしょう。
月々割等にも規制がかかる可能性もあるので、今後どうなるか気になるところです。

 

[ソース:yomiuri]