中国スマホメーカー独自チップ設計

現在独自チップを設計しているのは、Huaweiやサムスンなど一部のスマートフォンメーカーに限られています。
ところが中国政府の政策で、中国のスマートフォンメーカーが独自チップの開発に着手しているそうです。

ZTE、Lenovoは中国政府から24億元(約460億円)を受け取ったようです。
一方XiaomiはLeadcore社と提携し、ARMベースの開発に乗りだしたようです。

さらに中国の設計開発会社もリソースを強化しているそうです。

[ソース:digitimes]

Pocket

One thought on “中国スマホメーカー独自チップ設計

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です