アメリカ サンノゼ携帯事情 その1

/lt先週からアメリカのサンノゼに行ってきました。
今回の渡米はANAで成田からの出発になります。

現在STAR WARSとのコラボを実施しており、機体がR2-D2塗装でした。
ただ正面から見ると非常に分かりづらいのですが・・・。(; ̄Д ̄)

img_gallery1
img_gallery3

 

今回の機体はボーイング最新の787-8です。
バッテリー問題などで話題になった機種ですが、窓が電子カーテン、ライトはLEDで様々な電飾が可能となっています。
STAR WARSコラボということで、離陸時はSTAR WARSの世界感を模したイルミネーションを機内で実施しました。
同時にSTAR WARSの音楽も流れるのですが・・・。
これは夕方発の成田で実施すると綺麗なのですが、午前発のサンノゼで実施すると外が明るく全く意味不明の状態になります。(; ̄Д ̄)

この路線の機体は、ANA WiFi Serviceの対象となっています。
既に使用状況は記事にしました。

ANA WiFi サービス その1

ANA WiFi サービス その2

ANA WiFi サービス その3

ちなみに中国の領土・領海と離着陸前は使用できなくなります。
機材はパナソニックアビオニクス社のものを使用しており、ベストエフォートで50Mbps程度になるそうです。
これを乗客で分けるので2Mbps程度の速度が出ているのは十分だと言えるでしょう。

なおANA WiFIサービスでフルフライトプランがありますが、これは実際は24時間使用のプランになります。
ただ24時間飛行できる機体はないので、フルフライトプランと言うネーミングにしているのでしょう。

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です