アップル iPhone5s Mark-IIの製造準備完了

2016年に4インチ版のiPhoneを投入すると噂されているアップルですが、既にiPhone5sの改良版であるMark-IIの製造準備が完了しているそうです。
この端末は第6世代のiPod Touchをベースに、A8チップ、802.11ac、Bluetooth4.1 f/2.2に性能向上したFaceTime HDカメラを搭載しているそうです

既存のiPod Touchをベースにしており、実績のある部品を使うことで短期開発と低コストでの製造が可能ではないかと予想されます。
なお既に製造準備は完了しており、いつでも出荷可能だそうです。

4インチ版のiPhone5sを使用しているユーザーはかなりの数にのぼっており、間違いなく相当の出荷台数が見込めます。
ただしアップルとしては大型化を進めたいという考えもあるので、なかなか判断が難しいのではないでしょうか?

image

[ソース:macotakara]

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です