中国市場でのXiaomiの成長が停止

2010年に会社設立、2011年スマートフォンを発売して以来急速に中国でのシェアを増加させてきたXiaomiですが、ついに中国での成長が止まったようです。
2014年Q3と2015年Q3を比較した場合、Huaweiが急速に販売台数を増加させたことがわかります。
一方iPhoneの1次販売国入りしたAppleも同様に2015年は販売台数を増加されせました。
一方Xiaomiは、逆に減少してしまいました。
ただXiaomiも中国での販売台数鈍化を認識しており、既に海外へ活路を見出そうとしています。
これが上手く行かないと、Xiaomiは急速にシェアを縮小していく可能性があります。

image

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です