サムスン Galaxy S7にソニー製カメラの採用を検討

ソニーの最新のCMOSセンサーはXperia Z5に搭載されています。
これをサムスンが来年発売予定のGalaxy S7に採用する検討を行っているそうです。
サムスンはスマートフォンの部品の内製化を進めており、カメラセンサーについてもこの方針を取っていました。
ところが、開発したセンサーがIMX300の性能を下回っているために、IMX300の採用の検討を開始したようです。

一方ソニーももともとXperia Z5に搭載さたれIMX300はXperiaシリーズのみに使用される予定でした。
これがGalaxyシリーズに採用されれば大幅な売れ上げ拡大が見込めます。

[ソース:weibo]

Pocket

One thought on “サムスン Galaxy S7にソニー製カメラの採用を検討

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です