ドコモの乞食対策に引っかかる その2

ドコモから割引なしとの連絡を貰ってしまいました。(T_T)

ドコモの乞食対策に引っかかる その1

参考までに今年の契約状況を紹介します。

1月:なし
2月:MNP PI 2台
3月:MNP PI 3台
4月:なし
5月:なし
6月:なし
7月:MNP PI 2台 新規:1台
8月:MNP PI 2台
9月:なし
10月:NG

お断りの条件は契約回数なのか、CBの金額なのか・・・。

Pocket

9 thoughts on “ドコモの乞食対策に引っかかる その2

  1. 自分はauへのPIを最後に乞食用の全ての回線を解約予定です。
    携帯乞食はほぼ終了間近のようですね・・

  2. いつも楽しく拝見させていただいています
    巷では2年(1年)10回線ルール(PI)というウワサも流れているそうですが…
    いずれにせよ、購入サポートの改悪10/29で
    端末ドナ禁止令が加わり、ドコモの乞食殲滅意思が明確に打ち出されましたね。

    • こんにちは。tunaさん。
      実際に試して契約できたら条件が判明することになるでしょう。
      とりあえず毎月突撃しようと思うのですが、いい案件が・・・。

  3. 新規買い回っててアウトでした
    単純に累積と適用数なんでしょうかね…

    • こんにちは。wataruさん。
      まだ始まったばかりなので、条件がよく分からないのが難儀です。

  4. 解約数やPO数は関係ないのでしょうかね
    いずれにせよ複数回線で料金を抑えてる現状では
    3月の東北や夏の関西みたいなお祭りでもない限りもう契約する気になれませんが

    • こんにちは。ドコモしょぼいさん。
      うーん。どうでしょうか?
      ドコモからのインセンティブを抑えるということなので、PIだけが対象と推測しています。
      確かに東北、関西、九州のようなお祭りがないとあまり動き気がしません。

  5. 本日、PI3回線NGでした。
    この回線自体では今年はdocomo→au 1回
    累積で3年間でau→docomo→au→docomo→au
    しかしていません。ただ気になるのは、15年契約の主回線に支払いをまとめたのが引っかかってるのかな~と感じています。
    下手に長期間回線と関連つけない方がいいのかと。
    この回線どうしよう…..。

    • こんにちは。jonjonさん。
      非常にMNPが少ないですね。
      長期回線に支払いをまとめていたのは、私も同様です。
      かえって長期回線が仇となったのかもしれません。
      ただMNPを見ているのは2年らしいので、別の理由かもしれません。

      3回線は切断でないならば、そのまま戻るのも手かと。
      あとはMVNOに一時退避させることも可能ですが、再度PIするときにMVNOからのPIをCBの除外しているところもあるので注意が必要です。

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です