サムスン スマートフォン戦略を変更

サムスンは来年からスマートフォンの戦略を変更することを決断したようです。
まずGalaxy S7を例年よりも1ヶ月い1月に公開することを決定したそうです。

またハイエンド、ミドル、エントリーと3つのカテゴリーから、プレミアム、サブプレミアム、ミドルエントリーと4つのカテゴリーに変更するようです。
プレミアムは、アプリケーションプロセッサとモデルを統合したチップを使用し、サププレミアムは分割したチップを搭載するそうです。

新たにプレミアムというカテゴリーを設けることで、他社との差別化を図りたいようです。
最近Xperiaもプレミアムという名前を付けて来たので、それに追従するのでしょう。

[ソース:etnews]

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です