2015年10月第3週イオンニューコムの状況

そろそろ月末に向けて色々考えていこうと思っているのですが、なかなかau以外はいい案件がありません。
相変わらずiPhoneばかりでそろそろiPhone6の買取価格が心配になってきました。

イオンニューコムもiPhoneばかりなのですが、iPhone6sは横並びのCB10,000円。
iPhone6sPlusなどは在庫もないのでそれほどインセンティブを投入する必要もないのでしょう。

IMG_20151017_183506IMG_20151017_183536

 

型落ちのiPhone6はiPhone6sが発売される前の状態まで回復してきました。
ソフトバンクは一括購入割引適用に伴い、分割でのポップが増えてきました。
歴史は繰り返されるということでしょうか・・・。(; ̄Д ̄)
IMG_20151017_183520

 

iPhone6sはまだまだCBが少ないですが、iPhone6は少しずつCBが増えてきました。
以外に買取価格も下がらないので、iPhone6はしばらく人気が続くかもしれません。
一方Androidはau以外はほぼ全滅状態。
冬モデルが発売されれば少しマシになかもしれませんが、10月はあまり期待できないかもしれません。

Pocket

2 thoughts on “2015年10月第3週イオンニューコムの状況

  1. いつも楽しく拝見させていただいており、イオンの情報はたいへん助かっております。

    ソフトバンクは相変わらず渋いですね・・・。

    キャリアもどっかで隙を見せてくれることを期待しております。

    • こんにちは。ゆきぽさん。
      ソフトバンクは渋いです。
      ドコモは時々隙を見せるのですが、ソフトバンクは中々。
      ドコモのように地域別でCBを変えるようなこともしていないようですし、今のところどうにもなりません。(T_T)

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です