JCOM MVNOに参戦

ケーブルTV会社のJCOMはMVNOに参入することを発表しました。
既に6月にMVNO参入を発表していましたが、具体的なサービスの提供が今月から開始されます。

auの回線を利用するLG電子製のスマートフォンとタブレットを29日から、ドコモの回線を利用するSIMカードも提供するそうです。

JCOMは現在KDDIのスマートバリューの提供事業者ですが、この関係がどうなるのか気になります。

 

[ソース:sankebiz]

Pocket

2 thoughts on “JCOM MVNOに参戦

  1. J:COMはKDDIと住友商事が半々ずつ株を持っている会社です。
    当然これはKDDIの意向ということになります。
    スマートバリューとauのMVNOはいずれにせよKDDIの利益になるわけですから併存すると思います。

    • こんにちは。icさん。
      JCOMが参入してくるのはかなり大きなインパクトがあると思います。
      何しろJCOMは年1回テレビ回線のメンテナンスと称して家に上がり込んできますから。
      当然そこでネット回線についての売り込みもります。
      今後はMVNOについても売り込んでくるのでしょう。

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です