iPhone6sとiPhone6sPlusはどうなる? その1

いよいよiPhone6sが発売され、買取もスタートしました。
今回はSIMロック解除がキャリアでも実施されるため、あまりSIMフリーの買取価格が提示されていません。

まずiPhone6sの買取価格ですが、少しずつ上昇していることがわかります。
ただしかなり在庫があること、販売がiPhone6を下回っていることを考えるとさらに増額するのは厳しいのかもしれません。
image

 

一方iPhone6sPlusは、店頭にも在庫がないことから買取価格はほぼ停止状態です。
供給がないとなかなか価格が動かないので仕方ないてじょう。

image

 

定価に対する買取価格の割合を見ると、iPhone6sPlusについては少し高めとなっています。
一方iPhone6sは例年どおりの価格となっています。
ここから11月にかけて買取価格が上昇するの予定なのですが、今年はiPhone6s/iPhone6sPlusとも安定して端末が供給されるようなので、ここまで上昇する可能性は低いかもしれません。

image

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です