2015年10月第1週目 狙うべき乞食向けMNP携帯

いよいよ今年も後3ヶ月で終わりです。
iPhone6sも発売されましたが、買取価格を見ると少し不調のようです。
意外に早く叩き売りが始まる可能性があります。

ドコモ
先週は早くもiPhone6sの安売りを実施しましたが、今週も実施されるか注目です。
冬モデルも無事発表しましたが、Xperia Z5シリーズ全て取り扱うの驚きでした。
ただ買取価格と違約金を考えるとiPhone6sがメインの案件になると予想されます。

1位:SC-05G
2位:SO-03G

 

au
新たにHTV31がお得端末入りしましたが、買取価格があまり高くない上にそれほど高額なCBも設定されていないので魅力に欠けます。
iPhone6の在庫も少ないようであまり案件が出ていないようです。

1位:SCV31
2位:iPhone6

 

softbank
ようやくiPhone6の月月割が復活しましたが、その代わりCBが大幅に減額されてしまいました。
どの端末を購入しても赤字になってしまうという状態なので、ソフトバンクは転入先に選択しないのがいいでしょう。
海外では在庫処分も始まっているNexus6の投げ売りがなかなか開始されないのが残念です。

1位:iPhone6s

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です