au データ従量プラン受付停止でLTEフラットが必須化

auは音声プランと一緒に契約できる従量制のデータプランの新規受付を終了することを発表しました。
これによりLTEフラット+従量プランでの契約が不可能となり、LTEフラットが必須となります。

これで実質大幅な値上げとなります。
なお新規受付は、2015年11月16日までとなっています。

[ソース:KDDI]

Pocket

11 thoughts on “au データ従量プラン受付停止でLTEフラットが必須化

  1. こんにちは
    おお、ついに来ましたね
    これで乞食はほぼ終わりですね

    • こんにちは。
      困ったものです。
      総務省指令の格安プラン提供前準備のためでしょうか?
      ライトでも6,200円なのでどう頑張っても6倍増になります。

    • ダブル定額(VK)500円~
      の事じゃないですか? 対応機種AQUOS K SHF32 とかいてるのでそれ以外は無理じゃないですかね?

      • こんにちは。はたはたぶりこさん。
        はい。多分SHF32のみ対象のプランでしょう。
        どうして従量プランを廃止するのかな(T_T)

    • こんにちは。ガラホのダブル定額ですね。
      機種変更してこのプランにするという手もあるかもしれません。

  2. いつも拝見してます
    とうとう、auもフラット維持になりましたね
    政府が動くとかならず悪い方向に行きますね

    気になったのですが500プランってあるのですか
    私は思いうかばなかったですが

    持ち込み機種変更ぐらいでしたが

    • こんにちは。たけちゃんさん。
      SHF32を入手して機種変更するという手はあります。

  3. 3Gケータイに機種変更する
    必要なもの
    印鑑 本人確認書類  現在使用中のケータイ本体 変更するケータイ本体
    WIN端末とLTE端末のあいだでは3150円・契約変更手数料3150円かかる 合計6300円
    最安プラン プランEシンプル 743円/月(2年契約 持込で契約は必須)

    • こんにちは。
      そういえば、シンプルプランも一部プランは廃止されていませんでしたね。
      まさか再度3Gへの機種変更が必要になるとは・・・。

  4. 「レベル2simロックフリー機」を使用 これだと契約変更手数料3150円だけですむはず?

     ・「HTC J ISW13HT」
     ・「URBANO PROGRESSO」
     ・「MOTOROLA RAZR IS12M」
     ・「Xperia acro HD IS12S」
     ・「XPERIA acro IS11S」
     ・「WindowsPhone IS12T」
     ・「MIRACH IS11PT」
     ・「GALAXY SII WiMAX ISW11SC」
     ・「Optimus X IS11LG」
     ・「SIRIUS α IS06」
     ・「EIS01PT」
     ・「iPhone4S」
     ・「iPhone5」

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です