2015年9月18日 iOS9定点観測

今年も無事iOS9がリリースされました。
昨年はiOS8のユーザーのアップデートペースが遅く話題になりましたが、iOS9はどうなるのか定点観測を行いたいと思います。
まずリリース後2日経過した時点でのシェアです。

Fiksuの観測によると、iOS9はiOS8と同程度のスピードでアップデートが進んでいるようです。
9月18日現在でiOS9のシェアは8.5%、一方不評だったiOS8は8.8%とiOS8よのみもアップデートの進捗が悪い状態です。
image

 

一方Mixpanelのデータによると、18.95%と2割に迫る勢いです。
iOS8からのアップデートが多いようです。

image

 

まだリリースされて2日ですが、どうやらiOS8と同程度のスピードでアップデートが進んでいるようです。
もはやiOSについてもユーザーはそれほどアップデートによるメリットを感じていないということでしょうか?

iPhone6sが発売されれば状況は変わると思われますが、来週の発売なのでしばらくは劇的にシェアが上昇する可能性は低そうです。

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です