ドコモ カケホーダイライトプラン提供開始

auが最初に提供を開始した5分間無料の音声定額サービスですが、ついにドコモも追従してきました。
当然auの条件と同等となっています。

なお提供開始日は2015年9月25日からとなります。

image

 

当然パケット定額必須なりますが、さらにシェアの最小パケット定額である10GBの契約は対象外とする念の入れよう。
結局ほとんど維持費は変わらないか上がる傾向にあります。

image

[ソース:docomo]

Pocket

11 thoughts on “ドコモ カケホーダイライトプラン提供開始

    • こんにちは。名無しZさん。
      ある意味ソフトバンクのように即日対応するならばまだマシなのですが、ちょっと計算してみました!!というのがありありと見えるのは・・・。
      しかも横並びですか。

  1. これは完全に談合状態=カルテルであることを断罪して、行政指導するしか方法はありませんね。こんなことが許されてる民主国家って・・・

    • こんにちは。tripleXさん。
      auはともかく、ドコモとソフトバンクの社長はT-MobileのCEOと入れ替えてほしいです。
      行政指導するとまた変なことになるので、5Gの時に締め付けるしかないかと。
      せめてもう1社参入すれば状況が変わると思うのですが。

  2. シェアパック10と15の差額が3千円、カケホライトとカケホの差額が千円であることから、音声回線数が常時3~5の携帯コジキには意味がありますね。

  3. 飽和状態のインフラではコレが最善策かw一括購入に関しても一括なのに実質ローン契約とか突っ込みどころ満載になってきましたね。談合するしかない国のインフラ整備に問題あり?

    • こんにちは。横浜ブッタさん。
      色々ツッコミどころ満載ですが、政治家が民間企業に横槍入れるのもイマイチですが、横並びに満足する企業もどうかと。

  4. 更新月が一月ずれてるためカケホーダイプランの定期契約ない4200円のに変更予約したんだけど、その後すぐ151から電話がきてライトプランなら1000円安いと教えてもらいました
    やっぱりドコモのサポセンが一番だなあと思いました

    • こんにちは。きりはらさん。
      ドコモのサポセンは非常に親切なのですが、その上が・・・。
      でもライトはパケット必須なので、定期契約なしほうが安いと思うのですが?

  5. パケットないとダメなんですねまた騙された
    やっぱサポセンってどこもksだわ

    • こんにちは。きりはらさん。
      一見安くしたように見せかけて・・・というパターンですね。

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です