iPhone6sPlusは供給問題を抱えている模様

予約初日で初期出荷分を完売したアップルのiPhone6sPlusですが、どうやら供給問題を抱えているようです。

アップル 新型iPhoneの人気はiPhone6sPlusに軍配

既に世界中のアップルオンラインストアでは、3-4週間待ちの状態ですが需要が高いだけが原因ではないそうです。
もともとバックライトのモジュールに問題を抱えており、供給量が少ない状態だそうです。

ただそれでもiPhone6sPlusの初期荷分は150万から250万台に達するようです。

[ソース:9to5mac]

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です