iPhone6sの出荷台数は8000万台と予想

今年のiPhone6s/iPhone6sPlusの出荷台数は、8,000から8,500万台と予想されています。
全てのiPhoneシリーズについては、2億3,400から2億3,800万台に達すると予想されています。

3Dタッチなどの新しい機能は、iPhoneの需要を大きく牽引する可能性は小さいですが、新しい取り扱い事業者などの受注など含めるとかなりの出荷台数になりそうです。

[ソース:digitimes]

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です