ソニー Xperia Z5 Ultra 2016年3月に登場

ソニーはIFA2015で3種類のXperia Z5シリーズを発表しました。
ところが今回4種類目のXperia Z5シリーズが存在は、2016年3月に発売予定という情報がリークされました。
この端末はXperia Z5 Ultraで、4GBのRAM、Snapdragon820、6.44インチの4Kディスプレイ、4,000mAhのバッリテーを搭載するようです。
問題は日本で発売されるかでしょう。

image

[ソース:weibo]

Pocket

3 thoughts on “ソニー Xperia Z5 Ultra 2016年3月に登場

  1. 初代もXperia初の800搭載機でしたので、同じような形で発売されることになりますね。
    待ち侘びていた人は一定数いると思いますが、810の惨状を見てしまうと820搭載での登場で安心したのではないでしょうか。
    次はまた二年後になりかねない端末ですし。

    国内販売を心配するというか、切実なのはauユーザーでしょう。
    auから発売されないと、auの音声通話に対応している端末を手に入れられる可能性が無くなりかねないですから。

    auユーザー以外で発売前からUltraを待ち侘びているような人だと、国内販売は気にしないような気もします。初代もどうしてもという人はC6833を買っていたと思いますので。

    3キャリア対応のSIMフリー版が売り出されれば一番いいのでしょうが、さすがにそこまでユーザーの望み通りにはならないでしょうね。

    • こんにちは。icさん。
      Snapdragon810は商業的に失敗でしたので、820の登場は待ち焦がれているメーカーも多いでしょう。
      Ultraのファンも多いので、数年ぶりに国内販売されればそれなりの台数売れるのではないでしょうか?
      希望としては3キャリア対応版があればいいのですが。

  2. こんにちは、これは嬉しいリークですね。

    インチ数キープであれば、4Kでも2Kでも即決なので、
    もう半年、初代Ultraで様子を見ていこうかと思いますが、
    その頃にもなると、初代Ultraから2年以上ですね。
    こんなに長く使うとは、夢にも思いませんでした(笑)。

    しかし、この新型Ultraが本当に発売されるとすると、
    Z5 Premiumが世界初4K搭載という実績作りの繋ぎ端末に
    見えてきてしまうのが悲しい所です(^^;

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です