ドコモ Wi-Fi STATION L-01GをSIMフリー化 その2

ドコモのL-01Gをソフトバンクで使用しようとSIMロック解除化を行いました。

ドコモ Wi-Fi STATION L-01GをSIMフリー化 その1

ドコモの場合は、2015年4月以前に発売された端末は、手数料3,240円が必要となります。
2015年5月以降発売された端末は無料となっっています。

SIMロック解除するためには、ドコモショップに行って手続きする必要があります。
以前も手続きを行ったので、すぐに解除できると思う行ってきました。(⌒-⌒)

が、モバイルルーターはメーカでの解除となり預かりとなってしまいました・・・。(T_T)
実際は4日程で解除が完了したドコモショップから電話がかかってきましたが、預かりでの解除は面倒なのでその場で対応してほしいものです。

Pocket

3 thoughts on “ドコモ Wi-Fi STATION L-01GをSIMフリー化 その2

  1. こんにちは ルーターもスマホと同じで購入から半年後なら無料でロック解除という解釈であってますよね?
    管理人さんは手数料払ってすぐシムフリーにしたんですねー
    店頭ですぐしてくれないのはいけてないですね

    当方もhw02gとどちらにしようか悩んでます
    何かアドバイスあったら教えてください

    庭の改悪が本当最悪ですねー基準は変わらなしでしてもらいたい所ですが

    • こんにちは。ウナギさん。
      いえ。2015年4月前に発売された端末はいつまで経っても手数料が必要です。
      逆にそれ以降の場合は即日解除可能となっています。

      L-01Gの欠点は重いことです。(; ̄Д ̄)
      当然稼働時間はHW02Gの2.5倍と圧倒的ですが。
      またネットワーク側で802.11acに対応していないこと、有線LANに未対応なことも欠点です。
      ただband38に対応しているのはL-01Gのみとなりますが、中国に行かない限りは必要ありません。

      ということで、2,3日おきに充電することが苦にならないならばHW-02GでOKと思います。
      逆にずっと持ち運びして鞄に入れておきたいならはL-01Gではないでしょうか?
      ちなみにL-01Gの重さはかなりあるので一度確認したほうが良いと思います。(⌒-⌒)

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です