アップル iPhone7でタッチパネルの方式変更を検討

アップルは現在使用しているインセルタッチパネルから従来のG/G方式に変更することを検討しているようです。
理由はインセルタッチパネル方式は、薄くできる反面量産に問題を抱えているメーカーが存在するためです。

一方オンセル方式のG/Gではこの問題が解決でき、さらにベゼルレスの設計が可能となるからです。
既に旭硝子などがサンプルをアップルに提供しているようです。

 

[ソース:digitimes]

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です