iPhone6とiPhone6Plusはどこまで下がるのか その7

過去のiphone5sの動きから、iPhone6やiPhone6Plusの買取価格が今後どのように動くか予想してみたいと思います。

iPhone6とiPhone6Plusはどこまで下がるのか

いよいよ来週から9月ということで、iPhone5sの買取価格の推移と同様の傾向を示しだしました。
まず買取価格ですが、iPhone5sの場合は8月27日から急落しました。
iPhone6も同様の動きをしているよう見えるので、今週末から来週にかけて一気に値下がりする可能性が高いです。

image

 

定価に対する買取価格の割合ですが、結局8月に買取価格が上昇することなく下落していくようです。
iPhone6はiPhone5sを上回るスピートで比率が下落しています。
これも円安の影響かもしれませんが、ちょっと厳しい状況になってきそうです。
image

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です