2015年8月上旬 買取価格 iPhone6/iPhone6 Plus編

いよいよ来月にiPhone6sが発売される予定です。
最近は非常に安定した買取価格でしたが、そろそろ動きが出そうなのです。

まずiPhone6ですが、16GBとそれ以外で買取価格差が広がってきました。
各キャリアがiPhone向けのキャンペーンを強化したことにより、16GBの在庫が増えているかもしれません。

image

 

16GBの平均買取価格は非常に安定していますが、値下がり傾向はそのままです。
毎月2,000円程度の値下がり傾向ですが、iOSのバージョン問題があったことも影響しているのかもしれません。
image

 

 

iPhone6Plusも16GB以外は少し値上がり傾向です。
16GBも安定しているので、それ以外の供給が少ないのでしょう。
image

 

平均買取価格は、ここ数ヶ月安定しています。
特に8月は6,7月を上回る価格となっています。

image

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です