MediaTek 2015年出荷目標を下方修正

MediaTekは2015年の携帯用チップの出荷数を当初の4億5000万から4億と10%下方修正する可能性がでできました。
これは2015年の携帯市場が非常に弱いことに起因しています。
Q3に新型の端末や新興市場の需要増で回復すると予想していますが、それでも厳しい状況になるようです。
TSMCも同様に、スマートフォンの需要が大幅に減速していることを報告しています。

[ソース:digitimes]

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です