2015年7月第3週目 量販店iPhone6とiPhone6 Plusの状況

3連休ということで、各キャリア激しい争いをしています。
iphone向けのCBも過去最高をキ記録し、いよいよ本格的な投げ売りに突入してきました。

まずはiPhone単体ですが、先週の30,000円を上回る40,000円のCBとなっています。

IMG_20150718_113057IMG_20150718_113529

 

当然複数台になるとさらに増額されており、ドコモは一括0円目の前となっています。
下取り込みだと一括0円になるようです。
一方のauも久しぶりの高額CBを実施していますが、これもまだ一括0円ではありません。
IMG_20150718_110746IMG_20150718_110958
IMG_20150718_113049IMG_20150718_113535

 

またドコモがなぜかiPadとのセット販売を実施しています。
これはヤマダ電機で実施していたのですが、新型iPadが発売れる前触れでしょうか?
それともたまっているiPadの在庫処分でしょうか?
IMG_20150718_113120

Pocket

2 thoughts on “2015年7月第3週目 量販店iPhone6とiPhone6 Plusの状況

  1. SoftbankのiPhone 6ですが、一括購入割引を適用していないという店舗がありました。
    選択制?店員の知識不足?

    • こんにちは。にゃさん。
      いえ。一括購入割引を適用するしないは店舗に任されています。
      今回違約金の金額も少ないので、適用しないで販売しているの店舗もあるのではないでしょうか?
      適用しない場合でも10,000~20,000円程度の販売価格なので、コンテンツを付ければ0円になると思います。

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です