LG G4が販売不振

LG電子の今年の旗艦端末であるLG G4が販売不振のようです。
現在韓国での販売台数が24万で3,500~3,800台/日程度しか売れていないことになります。

Galaxy S6は6月時点で130万台売れているので、かなり低調なことがわかります。
なおLG電子は、全世界で7,000万台販売することを目標としていますが、本国での販売不振が世界販売に影響することが懸念されています。

2015050709301399591_1

[ソース:asiae]

Pocket

2 thoughts on “LG G4が販売不振

  1. ちらっと見た限りでは、iPhoneの高級感が一般的には受け入れられていて、それを踏襲したGalaxy S6の方が他のAndroidスマートフォンより受けがいいようですね。
    販売力の差も大きいとは思いますが。

    Lolipop世代のハイエンド端末は電子機器としてのハードウェアの能力は既に話題になっていない感じがします。

    まだスマートフォンには残された可能性があると期待しているので、何か面白い活用法が発見されてほしいです。

    • こんにちは。icさん。
      これは本革を採用したのも受けなかったのかなと。
      嫌いな人は本革きらいですから…。

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です