シャープ インドネシアのスマホ市場に参入

5月にインドネシアのスマートフォン市場に参入することを表明していたシャープですが、いよいよインドネシアでスマートフォンの販売に踏み切るようです。

シャープ なぜかインドネシアでスマートフォン発売へ

今回のターゲットは、ミドル・ハイエンド向けの市場を狙うそうです。にゅうし、
日本でも既に投入済みのフレームレスの5インチ端末を投入し、価格は40,000円程度になる見込みです。
なおインドネシアのハイエンド市場のシェアは、サムスン、ソニーが1,2位となっています。

[ソース:sankeibiz]

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です