池袋と新宿探検 2015/07/11

7月も第2週に入りましたが、予想よりもかなり早く各キャリア動いてきました。
auは複数台のCBを増額、ドコモはiPhone向けに大幅増額、ソフトバンクも負けずに増額。
各キャリアともに9月のiPhoneを見据えた動きにも見えます。

 

ビックロ
最近あまり宣伝がないauですが、今日もあまりキャンペーンを宣伝していません。
一方のドコモはiPhoneと端末購入サポート入りした端末の宣伝に力が入っていました。
一方ソフトバンクは少しさみしい状態です。

ソフトバンク6人
au:9人
docomo:4人
でした。

 

LABI新宿東口館
ヤマダ電機自身も大変厳しい状況ですが、今のところソフトバンク資本が入った影響は見られません。
端末売り場もいつもどおりで、あまりびっくりする条件もなし。
意外に早くiPhone叩き売りが再開したのは意外でしたが、それ意外は・・・。

ソフトバンク:3人
au:2人
docomo:4人
でした。

 

LABI1日本総本店
何故かソフトバンクが閑古鳥が鳴いている状態。
対してauは凄い混雑で、ドコモは普通でした。
auは特に目立つキャンペーンを店頭では実施していないのですが、どうしてあんなに人気なのでしょうか?

ヤマダ電機を見ていると、あまり海外製のSIMフリー機は売れていないようです。
ビックカメラはそこそこ売れているのですが、力の入れ方が違うのかもしれません。

ソフトバンク:2人
au:16人
docomo:9人
でした。

 

ビックカメラ池袋店
ここはSIMフリー端末に力を入れていますが、さらに展示場所を変更しSIMフリー端末に力を入れる方向性を鮮明にしていました。
ただキャリア向け端末もそれなりのCBが付いているので、意外にこのような方針もありかもしれません。
最近はキャリア向けのCBも積極的に実施しており、量販店の中ではビックカメラの人気が上昇するかもしれません。

ソフトバンク:3人
au:2人
docomo:3人
でした。

 

LABI池袋モバイルドリーム館
珍しいことに店頭にドコモのキャンペーンが展示されていました。
当然iPhoneなのですが、大変めずらしいことです。
各キャリアiPhone一押しの状況ですが、下取りあり、オプションありとまだまだ条件としてはイマイチです。
下取りなしで一括0円+CBが来るのはもう少し先かもしれません。

ソフトバンク:4人
au:4人
docomo:3人
でした。

 

感想
わずか1週間のお休みだけで、再度iPhone叩き売りが再開されました。
auはさらにAndroid端末にもCBを増額しており、やる気満々です。
一方MNPで転出超過に転じたソフトバンクも、CBをつけたり新端末をいきなり一括0円投入を決断したりと手を打ってきているようです。
ただ維持費が高額なため、契約者は敬遠方向なりかも知れません。

ドコモはiPhoneだけは積極的に売りにきていますが、出遅れた分の在庫がたまっているのでしょうか?
毎週末このキャンペーンを実施してくるのか注目ですが、今月月末はもっと派手なキャンペーンになるかもしれません。

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です