iPhone6sのボード写真がリーク

iPhone6sの情報のリークが続いています。
9to56sboard

今回リークされた写真から、NFCチップがアップグレードされた66VP2を使用していることが判明しました。
またボードの小型化と搭載チップの削減が行われているようです。
ただし搭載されているチップについては、現行のメーカーのものが使用されています。
nfc-chip

 

注目のフラッシュメモリですが、東芝製の16GBが使用されています。
単純に試作品のために16GBが使用されているのか、16GBの容量が存在することになるかもしれません。
storage-chip

 

[ソース:9to5mac]

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です